Youtube広告はうざい不快漫画が多すぎる?消す方法を解説

Youtube広告

Youtubeを視聴していると様々な広告が流れますが、その広告費のおかげで視聴者は無料で動画を視聴することが出来ます。

また、動画投稿者も広告費を稼ぐことでYoutuberとして活動していけるから、Youtoubeに色んな動画が投稿されていきます。

しかし、中には人のコンプレックス系を煽るような内容の漫画広告を不快だと感じる人も多いみたいです。

個人的には、やたら早口で進む広告の胡散臭いストーリーに関しては、わりと楽しんで見ることが出来ますし、こんな嘘みたいなサプリ意味ないだろうと思いつつ、無駄に最後まで見たりしてました。

しかし、広告の中には、不快だと感じるような漫画も多いみたいです。

今回は、Youtubeに不快な広告が多い理由や広告がようにするための方法をまとめました。

目次

Youtubeの不快な広告漫画が多い理由

Youtubeは、無料で視聴することが出来る動画配信サイトですが、あれだけの大規模なサイトを運営するためのコストは非常に高いです。

そのため、企業からの広告費で運営されているため、多少不快な広告だったとしてもYoutube側としてはお客様になるので、簡単に無くすわけにはいかないのだと思います。

広告を出すためにはある程度の審査はあると思いますが、それでもYoutube運営の収益に繋がるからある程度広告は通せるようになってるのかもしれません。

また、有料オプションの「Youtubeプレミアム」に課金して欲しい部分もありそうですね。

ユーチューブプレミアムに課金をすれば、ユーザーは広告を一切視聴しなくても済みますし

ユーチューブ側も広告以外からも資金を確保することが出来るので、お互いに取っていいと思います。

自分自身も今はYotubeプレミアムに入っていて、Youtubeの広告が一切流れて来なくなったので、快適にYoutubeを視聴することが出来てます。

Youtubeプレミアムは、通常に登録すると月1000円以上掛かってしまいますが、こちらの方法を使うことで月額200円程度で利用することが出来るので、自分と同じようにお得に利用して欲しいです。

Youtubeプレミアムを月額200円以下で利用する裏技まとめ

Youtubeプレミアムがかなり便利すぎる

ユーチューブをたまにしか視聴しないようなライトユーザーなら、わざわざ課金するほどでもないですが、毎日見るようなユーチューブキッズやユーザーには、「プレミアム会員」になる価値があります。

自分は、Youtubeの動画も見ますが音楽を聴くことが多いので、「Youtube music」でやそのまま動画を流して聴いてます。

月額200円程度で、Youtubeの動画広告なしで、音楽も聴き放題なら、かなりお得に利用出来てます。

「spotify」などに課金してる人なら、Youtubeに移行してもいいかもしれません。自分は、Youtubeに移行しました。

通常だと月額1000円以上してしまうためそれは若干高いですからね。

これぐらいの金額でプレミアム会員で利用出来るなら、登録したい人は多いかと思います。

情報を知らない人は、普通に登録するしかないですが、お得に使える情報を知ってる人だけメリットを受けてます。

まとめ

outubeプレミアムを格安利用することが出来るようになってから、Youtubeを利用するのがかなり快適になりました。

月額1000円以上の時は、コスパ的に毎日Youtubeを数時間利用するような人じゃないとあまりおすすめ出来ないかな〜と思ってました。

しかし、格安で利用する方法を知ってからは、かなり快適にユーチューブを利用することが出来るようになりました。

特にスマホや「ipad Pro」でのバッググランド再生での視聴が出来るようになるので、動画視聴がはかどります。

Youtubeプレミアムを月額200円以下で利用する裏技まとめ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる