ハンターハンターの再開はいつ?2022年内に連載してどこから?

ハンターハンターの再開はいつ?2022年内に連載してどこから?

ハンターハンターの再開について調べてみました!

大人気漫画ハンターハンター。

作者冨樫義博先生の幽遊白書も大人気でした。

ハンターハンターは、2度アニメ化されています。

第1作、日本アニメーション制作、1999年(グリードアイランド編まで)

第2作、マッドハウス制作、2011年(キメラアント編と会長選編まで)

それぞれキャストも一新しています。

どちらもアニメも視聴しましたが、非常に面白かったです。

2011年の第2作目ではキメラアント編ができるのか?!と話題になりました。

作者の富樫先生が度重なる休載をへて、3年ぶりに再開するのでは?と噂されています。

続きを待ち望んでいる方が多いのではないのでしょうか?

目次

ハンターハンターの再開はいつになる?

ハンターハンターの再開について、調べていきます!

ハンターハンターは、現在休載中です。

そんな中でもコラボは次々に発表されています。

根強いファンは多いですね。

再開について調べてみました。

ハンターハンターがどうして再開といわれる?

富樫先生がTwitterをはじめたからです!

なんと、富樫先生がTwitterをはじめました。

そして、ハンターハンターの近況を毎日アップしてくれています。

ここから再開の話が盛り上がっていったようです。

富樫先生のTwitter始動、本物か偽物か最初はかなり騒がしかったです。

始めのうちは、偽物のアカウントか?と話題にもなりましたが、しっかり本物であることがわかってからフォロワーの登録が凄かったです。

うさきち

私の大好きな緒方さんもばっちり反応されていました!

ハンターハンターは、日本だけでは無く海外のファンも非常に多い作品なので、1日で100万人フォロワー登録も達成したのだと思います。

ハンターハンターはいつから再開?

今のところ詳細は不明ですが、2022年内に再開が濃厚です

ペン入れ完了の文字があります!

ストーリー10話分あれば、コミック1冊分に相当しますので、連載再開の可能性が高いのではないのでしょうか?

ネームもたくさんあります。

アシスタントさんがんばってー!と思うばかりですが、冨樫先生はアシスタントを極力使いたくないスタンスらしいので、本人の体調的になかなか進まないみたいみたいです。

ハンターハンターの年内再開濃厚という予測が多くされています。

2022年冬までに再開の可能性があると思います。

富樫先生は今年で35周年だそうです!

35周年の間に再開という想いもありそうですよね。

ファンは楽しみにしていますが、無理はされないことを願っています。

再開はどこから?

王位継承戦の続きから再開するはずです。

ハンターハンターは現在36巻まで発売されています。

ジャンプの2018年9号~18号に掲載されたものと同じになります。

キメラアント編にはいなかった、クラピカサイドのはなしが現在進行中です。

ネテロの息子ビヨンドが、暗黒大陸進出を発表し大型船で渡航中です。

その船内でカキン王国王位継承戦が行われているところで、クラピカはかなりピンチな状況です。

この王位継承戦の続きから再開するはずです。

クラピカの寿命がかなり減っていて心配です。

今までのハンターハンターの休載期間は?

  • 2006年2月~2007年10月…約1年8カ月
  • 2007年12月~2008年2月…約3カ月
  • 2008年5月~2008年9月…約4カ月
  • 2008年12月~2009年12月…約1年
  • 2010年6月~2011年8月…約1年1カ月
  • 2012年3月~2014年5月…約2年3カ月
  • 2014年9月~2016年4月…約1年8カ月
  • 2016年7月~2017年6月…約11ヶ月
  • 2017年9月~2018年1月…約4ヶ月
  • 2018年4月~2018年9月…約5ヶ月
  • 2018年12月~現在

休載期間はかなりの期間になります。

短い期間もありましたが、現在は休載期間更新中です。

2018年12月からの休載なので、非常に長い休載期間ですよね。

休載理由は、冨樫先生が腰を痛めていて作業することが出来ない状態ということなので、仕方がない部分があります。

腰痛が酷い場合、本当に寝たきりで何もやりたくないぐらいキツイものです。

正直、金銭的には余裕で一生やっていけるぐらい稼いできたので、今漫画を描いてるのは読者のためにやってると思います。

ハンターハンターまとめ

ハンターハンターはまだまだ大人気です!

コラボやグッズもたくさんあるのでゴン役の藩めぐみさん、キルア役の伊瀬茉莉也さんがよくツイートしているのをみると、

何かあるのでは?という気になりますよね。

ハンターハンターは奥が深く、伏線もたくさんあり、長い年月をかけてじっくり作り上げられている作品なので、

いつまでも待っているファンが多いのだと思います。

うさきち

私もその一人です。

キメラアント編は、怖くて読めなくなった時期がありましたが、

最後のメルエムとコムギには、涙なしには読めませんでした。

思い出すだけでもまだ号泣できます。

アニメでの真っ暗な中でのシーン、すごかった。

内山昂輝くんのメルエムは最高です。

富樫先生。皆待ってます!

連載再開の報せを待っています!

ハンターハンターのアニメは、「dアニメストア」で全148話がイッキ見視聴することが出来るので、まだ見てない人や久しぶりに視聴したい方は、ぜひ見てください。

「dアニメストアの詳細についてはこちら【31日間無料】」

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる