リゼロ2期レム復活する?原作でいつ起きるか考察まとめ

レム

今回は、リゼロに登場するレムについてまとめました。

アニメ2期のアニメ1話を視聴してからだと、今後レムがどうなるか非常に気になる展開でしたよね。

アニメ2期でのレム復帰があるかについてまとめてますので、是非視聴の参考にしていただけたらと思いますが、ネタバレを大いに含む内容となってますので気をつけてください。

もし、ネタバレはやっぱりやめておいてアニメを視聴したい方は、こちらからアニメ視聴の参考にしてください。

目次

レムの復活はいつになる?

先に結論から言いますと、2022年8月原作小説最新話の時点でもレムはまだ復活しておりません。

このことにより、レムがいつ復活するかは、まだ正確な時期が不明となっております。

しかし、原作最新話だと「もう少しでレムが復活する」ようなところまで来ています。早くレムが復活して欲しいところですね。

レムりん推しには、辛いことですがここは辛抱するしかないですね。「なんでや!」なんでレムりんが復活しないんや!っていう気持ちはわからなくもないところですけどね。早くアニメ1期見てたら、ヒロインのエミリアよりもレムりんの方が活躍してたぐらいなのに、もっとレムりん見せてくれよ。っていう声も多いような気はします。

これが、アニメリゼロ2期ではレムの出番はない?って噂になってたことなんですよね。

リゼロ2期:38話の時点

2020年10月にリゼロ2期の38話が放送終了して、1クール目が終わりましたが、レムが起きるなんてことはありませんでした。

偽レムりんは、登場しました。

レムが昏睡状態になった理由について

レムが昏睡状態になったのは、魔女教の暴食の大罪司教の能力により、「名前」と「記憶」を食べられたためになります。

手順は、相手の名前を呼んで、対象の体に触れて、その触った手を舐めるだけになります。記憶を奪われた物は、記憶喪失となって、名前を奪われた者は周囲の人々から存在を忘れられます。

両方奪われた物は、昏睡状態になります。

かなりチート的な能力の持ち主ですね。なかなかタチの悪い能力だと思いますね。

リゼロ2期の1話のレムの記憶が奪われる瞬間のレムの理想の未来が出て走馬灯的なところは、かなり印象深いシーンでした。

レムの復活時期について

原作最新話時点の第6章でスバル達は、レムなどの大罪司教の被害にあった人たちを救うために、プレアデス監視塔に向かいます。

そこで、魔女教の暴食の大罪司教と戦闘することになります。ここでもう少しで暴食の大罪司教を倒すことが出来るといったところで、原作の更新が止まっています。

暴食の大罪司教を倒すことが出来れば、レムは復活するんではないかと予想しております。

尚、いつ原作が更新されるかは、不明です。更新されるまでは、まだまだ掛かりそうな気がしますけど

エミリアも暴食の被害に合う

原作では、エミリアも「名前」を食べられております。

そして、スバル意外の人々から存在を忘れられてしまいます。その影響はエミリアの身近な存在であるラムやベアトリスにも影響が起きてしまいます。

レムはいつ起きる?復活まとめ

  • 原作最新話でもレムの復活はしてない
  • 復活の可能性は高い
  • 暴食の大罪司教に勝利するかだけ

現時点で、原作最新の6章でもレムの復活はしておりませんが、かなり良いところまで来ているので、レムが復活する可能性は非常に高いです。

ただし、アニメ2期でレムの復活を見ることは出来ませんでした。

レムりんファンに取っては、辛いところですが、リゼロには色々良いキャラクターが存在してますので、今回は他のキャラクターを楽しむのがメインになっていくことになります。

レムの代役のメイドも登場するので、こちらも注目キャラクターになります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる