うる星やつらはどこで見れる?見逃しや動画配信サービスまとめ

うる星やつら

アニメ「うる星やつら」2022年の新リメイクの動画がどこで見れるか全話フル配信しているサイトを調べて一覧としてまとめました。

アニメを一気観視聴することが出来るおすすめの視聴サイトも紹介してますので、アニメ視聴の参考にして頂けたらと思います。

また、実際にアニメを視聴した感想やレビューもまとめてますので、視聴する際の参考にしてみてください。

先に結論をまとめておくと「dアニメストア」「U-NEXT」での視聴が一番おすすめです。理由は、他のアニメも沢山配信されていて、無料期間も1ヶ月間と非常に長いからです。

ちなみに「U-NEXT」なら、昔の過去アニメ作品も視聴することが出来るので、リメイクされる前のアニメを久しぶりに視聴したいという人は、「U-NEXT」がおすすめです。

「dアニメストア」では、2022年版しか配信されてません。

「U-NEXTの詳細についてはこちらから【31日間無料】」

目次

アニメ「うる星やつら」の動画配信はどこがおすすめ?

アニメ「うる星やつら」は、他のネット動画配信サービスでも各動画配信にて視聴することが可能です。

\ 無料期間で解約した場合完全無料!/

サービス名配信月額料金
(税込)
無料期間
U-NEXT見放題2,189円31日間
無料体験
Hulu見放題1,026円2週間
無料体験
Amazon
プライムビデオ
都度課金500円30日間
無料体験
Netflix990~1,980円無し
dアニメストア見放題440円31日間
無料体験
TSUTAYA
DISCAS
2,052円30日間
無料体験
ABEMA
プレミアム
見放題960円14日間
無料体験
dTV550円31日間
無料体験
※2022年10月現在の情報で最新情報は各公式サイトで確認してください。

視聴出来る動画配信サービスは、かなりあるため、どこか契約してたら視聴することは非常に簡単だと思います。

昔懐かしい大人気作を新しく作り直した作品なので、賛否両論あるかとは思いますが、自分的にはあたる役の神谷さんも、ラム役の上坂さんも、どちらも先代をリスペクトしつつ新しいキャラのアプローチを加えている感じがして凄く良かったですし、違和感なく見れました。

テンポもよくサクサクと進んでスピーディでしたし、あっという間の30分でした。

キャラデザも浅野さんが担当されているだけあってラムも可愛い感じになっていて、全体的にバランスの取れたキャラデザになっていましたね。

まだ初回なのでキャラはそれほど多くは登場しませんでしたが、これからどんどん個性豊かで魅力的なキャラが増えていくはずなので、楽しみな作品です。

アニメ「うる星やつら」の地上波放送について

2022年10月12日からテレビ放送開始

地上波のテレビ放送は、表通りになります。

放送がかなり遅い時間帯なので、リアルタイム視聴は難しいと思うので、録画がネット動画配信サイトでの視聴の方が良さそうです。

個人的に録画するのは、結構面倒なので全て動画配信サイトで視聴することにしてます。

あの高橋留美子の伝説的漫画、うる星やつらがこの令和に蘇りましたね!

非常に楽しみな反面、コスチュームなど色々な点で規制に引っかからないのか少し心配してましたが、放送1回目を見てみて心配がぜんぶ吹っ飛びましたよ。

露出はしているんだけど決してエロ視点ではなく女性でも見やすいんではないでしょうか。

絵柄は旧アニメよりも原作を意識して再現しているようで、背景などのタッチもまるで漫画を読んでるみたいな感覚ですね。

しかし映像はさすがに美しく、ラムちゃんの髪の毛の輝きがとても美しいです。

旧アニメのファンにも違和感のないよう、あたるやラムの声は昔のイメージを踏襲している感じの演技でしたね。

1回が2話構成なのも気軽に見易くて良かった。

アニメ「うる星やつら」2022年について

昔好きだった人も見たことがない人も楽しめる作品です。

昔の「うる星やつら」を全話観ておりますので、とても楽しみにしていた作品になります。

実際に観たところやはり面白いと感じました。

物語の流れ的には、全く同じかもしれませんが、しっかりと現代風に調整されているのと配役がそこまで昔と違わず、とても寄せてきておりますので、とても安心して楽しめました。

まだ一話のみとなりますが、ラムちゃんが同棲を本格的に開始しますので、どのように調整された物語が展開されていくのかがとても楽しみです。

そして、ラムちゃんのお母さんの声優さんが昔のラムちゃんらしいので、早く観たいと思っております。

うる星やつらの声優一覧

諸星あたる:神谷浩史
ラム:上坂すみれ
三宅しのぶ:内田真礼
面堂終太郎:宮野真守
錯乱坊:高木渉
サクラ:沢城みゆき
ラン:花澤香菜
レイ:小西克幸
おユキ:早見沙織
弁天:石上静香
クラマ姫:水樹奈々
温泉マーク:三宅健太
尾津乃つばめ:櫻井孝宏
面堂了子:井上麻里奈
あたる父:古川登志夫
あたる母:戸田恵子
ラム父:小山力也
ラム母:平野文

アニメ「うる星やつら」の感想口コミ

現代のアニメとしてクオリティの高いものにしつつ、昭和のアニメのノリは忠実に再現していて良かったです。

原作とかけ離れていてもアウト、忠実過ぎても話題性に欠けてしまうという中、絶妙なバランスで仕上がっていました。

OPの踊るラムちゃんやオタ芸を披露する面堂たち、SNSに可愛らしいファッションの写真をアップするラムちゃん、現代に落とし込みながらも実際にキャラクター達がやりそうな事を綺麗なアニメで表現していて感情が昂りました。

また、売れっ子声優さんをキャスティングしていて話題性があるのは勿論なのですが、初代のお声に限りなく近く違和感のない質感の良いお声で素晴らしかったです。

アニメ「うる星やつら」どこで見れるかのまとめ

「うる星やつら」2022年は、「dアニメストア」「U-NEXT」での視聴が一番おすすめです。

令和の時代に合わせて、少しは改変とかされているのかもしれないけれど、黒電話でしのぶとやり取りしていたり、テレビが昔のテレビだったりと、色々と昭和感が残っていて、すごく新鮮でした。

それにあたるが先にラムちゃんに惚れて、次第にラムちゃんもあたるが好きになっていくのかと思っていたけれども、最初はラムちゃんが勘違いしてあたるを好きになって、やたらとつきまとう感じなんですね。

現時点ではしのぶとあたるの恋の邪魔者でしかないけれども、今後どんな展開になっていて、ラムちゃんが可愛く見えてくるのか非常に楽しみです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる