モチベーションが上がるアニソンは?おすすめの曲まとめ

今回は、モチベーションが上がるやる気にさせてくれるアニソン(アニメソング)として、昔の名曲から最新の曲から、色々まとめてみました。

おすすめの選曲に関しては、色んなアニメ好きの方からのアンケート調査したのをまとめてるので、様々な年代の曲が出たので、新規開拓にもなると思います。

是非、アニメ作品と合わせて視聴してみてください。

公式のYoutube動画があった場合は、出来るだけ合わせて紹介してます。

音楽を聴くなら、音質が良い「Amazon music HD」がおすすめです!

目次

煌めく瞬間に捕われて スラムダンク

この曲のおすすめのところは、歌詞と歌唱力です。一回きいてみればわかりますが、どのアニメのMADに挿入歌としてつかっても、完成度が高くなり、感動するものとなります。

またこの曲は10年以上前の曲で、歌詞からも、昔の街並みの雰囲気が伝わってきます。

普通の日々の中でみつかるきらめく瞬間を逃さないという思いが伝わってきて、今日一日を生きようと思えます。

私自身、スラムダンクが好きで、この曲を聴くたびにテンションが爆上がり。

毎朝この曲なしでは通勤できないほど素晴らしく元気になれる曲です。本当に歌も上手な方なのでぜひ一度聞いてほしいです。

新時代/ワンピース

今、流行りの曲でよく耳にするし、アップテンポでノリもよく料理や家事をする時に聞いたりします。

耳に残るメロディーですし、家事が嫌いな私もこんなノリノリの曲を聴きながらだとあまり苦にならずに家事をすることができます。

歌詞も映画の中のストーリーを思い出すとこができるもので、そのキャラクターになりきって歌うと気分も上がります。

このキャラが歌う曲は、他にもあるので併せて聴くとより映画の世界観を理解できます。

歌っているのは、今、人気のAdoさんで特徴的なハスキーボイスと少しガナりのある声で、この歌をより魅力的にしていると思います。

愛をとりもどせ/北斗の拳

小学生の頃に見ていたアニメですが、当時の自分にとってはこんなに心に響く曲はなかったような気がします。

現代の子供には内容が激しすぎるのであまり評価はよくないかもしれませんが、大人の人にはアニメ自体面白いですし、この主題歌を聞くときっとやる気が起きるはずと思います。

ギターの音もカッコいいですし、歌のキーが異様に高くテンションも全開になること間違いなしです。

アニメの内容とすごくマッチしていて、悪党を倒し行く主人公の怒りの気持ちがとてもあらわになっていて一度聞くと忘れられない曲だとおもいます。

DANDAN心魅かれてく/DRAGON BALL GT

歌詞を見ながらこの歌を聞いてみると恋愛ソングだと思うのにアニメのEDとして聞くとなんだか勇気づけられます。

おすすめの歌詞は「少しだけ振り向きたくなるようなときもあるけど愛と勇気と誇りを持って闘うよ」というところです。

恋愛的な要素でこの歌詞を解釈すると、他の人が好きなあなたを振り向かせたいから頑張る的な意味だと思うのですが、このアニメの主人公に重ねると大事な人を守りたいから闘うという解釈になります。

色んな解釈が出来る中で、自分自身に負けそうになる際に聴くと、明日からまた頑張ろうねと励ましてくれているように思えます。

アニメにも合っているし、元気をくれる曲なのでぜひ聴いてほしいです。

鬼滅の刃/炎

クラシックに近い入りと、ゆったりとした曲調が心を落ち着かせてくれます。

映画「鬼滅の刃/無限列車編」を思い出すこともでき、「わたしも頑張らなければ」という気持ちにもなります。

アニメの影響もありますが、歌詞の中で「強くなりたいと願い 泣いた」というところが、炭治郎のれんごくさんへの思いが感じられます。

また、他のキャラクターたちの想いも感じられて、立ち上がろう!という気持ちにさせてくれます。

ま日常生活の中でも悔しいときや悲しいとき、自分の力ではどうすることもできない時に、この曲を聴くと頑張ろうと思うことができる曲だと思います。

曲調も良く、ゆったりとそれでいて美しい音色で、何回も聴いたりピアノで弾いたりしてしまいます。とても人気のある曲だと思いますので、こちらの曲を選ばせて頂きました。

私は最強/ONEPIECE

アップテンポな曲調と歌詞の内容が前向きで鼓舞されている感じがして気分を前向きにさせてくれて自然とやる気をださせてくれると思っています。

あと、ONEPIECEの映画FILMREDで登場したウタがこの曲を歌った際に武装して敵対してくる人物たちを倒していたのが頭の中で再生されることによってさらに気分が上がってやる気が出てくる感じがしています。

歌詞の中に「私は最強」という言葉が出てくるのですが、シンプルに自分が最強と思い込ませてくれるだけの説得力のある歌詞になっているのもやる気が出る要因になっているとも思っています。

Cry baby/東京リベンジャーズ

歌の始まりからなんだかワクワクするようなテンションで、すぐに聞き入ってしまいます。

アニメと同じような世界観の曲ですごくピッタリだし、聞いてすぐにハマってしまいました。

私は東京リベンジャーズをもともと見ていたわけではないんですが、Official髭男dismの歌なんだなあと知って聞いてみるとハマってしまい、ついついアニメまでみてしまいました。

この曲にはアニメにまで手を出してしまうような、曲の良さだけでは終わらないようなそんな魅力があります。

OPで視聴者の心までつかんでしまうくらいの音楽で、一度は是非聞いていただきたいと思います。

夢を叶えてドラえもん ドラえもん

どの歌詞を見てもポジティブで前だけを向いていて一歩踏み出してみようかなという気持ちになれます。特に好きな歌詞は「やりたいこと 行きたい場所 見つけたら 迷わないで 靴を履いて でかけよう」というところです。

一歩踏み出す時は誰でも勇気が入り不安もありますがこの歌詞を聞くて明るい未来が待っているような気になれます。

「僕らの未来 夢がいっぱい あふれてるよ」という歌詞もあり未来は明るいのではないかという気持ちにさせてくれます。

世界は輝いていて笑顔で溢れていると思えます。

子ども向けのアニメにぴったりな曲で子どもにたくさん聞かせたくなる曲です。

みつどもえ 増量中!/わが名は小学生

ハイテンションで且つスピード感のある中毒ソングになっているので、聞き始めてしまうとそのテンポに合わせて気分が乗りやる気が向上します。

各パートを各キャラクターが担当するだけでなく、サビでは合唱する形で一番の盛り上がりを見せてくれ、それが休むことなく続くのでテンションも上がりっぱなしで途中で何かを投げ出してしまう気分にさせてくれません。

アニメが小学生のお話なので、小学生らしい可愛く元気な声で声優さんが歌ってくださっているのがまた元気も出て励みにもなったりするので、この曲は自分の気合いを入れたりやる気を出すときに聞く曲の一つとなっています。

南風/フルメタル・パニック!The Second Rai

キャッチーでさわやかな高揚感のあるボーカルメロディラインと、儚く美しいギターリフ、夏の海を颯爽と渡るクルーザーに乗って風を切り前進しているような晴れやかなアレンジが特徴のポップソングです。

特にBメロからサビメロにかけての進行が最高に気持ち良くて、作曲者は神がかっていると感じました。

歌の下川みくにさんのボイスも曲とマッチしていて、その歌声が紡ぐ歌詞・メロディ・コード進行が信じられないほどかみ合っていて、まるで奇跡を見たかのように光が体を突き抜けていくような、胸が熱くなり心拍数が自然に上がって思わず手を挙げて叫びたくなってしまうような、手を広げて風を全身で受けたくなるような素敵な曲です。

タイアップのアニメ作品を見ていなくても曲だけでテンションが上がるおすすめの曲です。

夢を信じて/ドラゴンクエスト

アニメ本編のエンディングテーマとして流れていたので、落ち着いた曲調の曲ですが、その曲の中にある歌詞が、何度も試行錯誤や失敗を重ねていっても夢を信じていけば、いつかかなうために明日を向かおう。その意味を感じたときに涙が出てきて頑張ろうという願いが込められていたので、学生時代の時によくカラオケで歌っていました。

勢いのある速いテンポの曲も良いのですが、一度落ち着いて自分を振り返り何をすればいいかを考えたときに、歌詞の意味をかみしめると同時に、そのあとの最善をどうすればいいかを深く考えるきっかけになりました。

sh0ut/Re:CREATORS

この曲はRe:CREATORSというアニメのオープニングです。

昔から作曲家の澤野弘之さんが作る音楽が好きなのですが、この曲は作曲家である澤野弘之さんが作っていて、普通のアーティストが作る曲とはまた違うテイストになっているところが魅力的だと思います。

また、このアニメは戦闘シーンが激しいのもあり、このオープニングもその戦闘シーンを彷彿とさせるような、激しくテンションがあがる曲なので、自分の中で落ち込んだ時やテンションを上げたい時によく聴いています。

この曲を歌い上げているのは澤野弘之さんが迎えたゲストボーカルのTielleさんとGemieさんで、2人のパワフルな声と声が重なり合う瞬間が、また魅力的で大好きです。

ゴールデンタイムラバー/鋼の錬金術師

メロディの疾走感がすごくいいので、イントロのメロディラインを聞いただけだけでも、テンションが上がって凄くやってやるぞと気合を入れることができますが、歌い出しの歌詞が「集中できてないな まだ体が迷っているんだ」で始まるので、本当に勝負に勝つためには、迷うことなく、やり切る気持ちと覚悟が必要なんだって思わせてくれます。

それにこれは鋼の錬金術師の曲なので、この曲を聞くと、いつもエドとアルがどんな困難があっても、頑張って戦っていたことを思い出すので、私もエドたちに負けないように頑張ろうって、奮い立たせてくれる曲だと思います。

ウィーアー!/ワンピース

タイトルからも歌詞からも「よし!行くぞ!」「やってやるぞ!」「必ず皆で夢を叶えるぞ!」という気持ちがすごくよく伝わってきます。

原作のワンピースのストーリーや主人公のルフィーの性格に合わせた歌詞が本当に素晴らしくピッタリで、この曲を聴くと頭にルフィーの顔が浮かびます。

とくに、私が好きなのは『どんな困難もすべて楽しんで乗り越えていこう』という気持ちや『宝物なんかよりも友情やロマンが大事だ』と伝わってくるところです。

大人の心にも子供の心にもズバッと突き刺さるわかりやすい歌詞と元気いっぱいで爽やかなアップテンポの曲調が元気とやる気をくれます。

何度聴いても飽きませんし、聴くたびに前向きな気持ちにさせてくれる素晴らしい曲です。

まとめ

アニソンを聴くとアニメ作品のことを思い出すことも出来たりしますし、他にも色々と名曲はあります。

アニメだとOPとEDは、ショートバージョンでしかだいたい聴くことが出来ませんが、フルだと更にいい曲だと感じることがあります。

音楽を聴くとドーパミンが増えるらしいので、実際モチベーションが上がる効果もあるのは、間違いないためやる気が起きない時の起爆剤としても使ってみてください。

Youtubeプレミアムを月額200円以下で利用する裏技まとめ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる