ニンテンドーストアは何が売ってる?行くメリットはある?

ニンテンドーストアこと、任天堂の直営オフィシャルストアNintendo TOKYONintendo OSAKA

任天堂のオフィシャルストアは、今まではニューヨークにあるNintendo New Yorkが唯一の店舗だったのが、2019年11月にNintendo TOKYOが、2022年11月にNintendo Osakaがそれぞれオープンし、話題を集めています。

しかし、任天堂のオフィシャルストアにはマイニンテンドーストアという会員向けオンラインストアがあります。

マイニンテンドーストアがあるのに、わざわざニンテンドーストアに行くメリットはあるのでしょうか。

また、ニンテンドーストア(Nintendo TOKYO、Nintendo Osaka)とマイニンテンドーストアでは取扱商品に違いがあるのでしょうか。

目次

ニンテンドーストアは何が売ってる?

Nintendo TOKYO/OSAKAの公式HPによると、以下のように説明されています。

国内における任天堂の情報発信の新たな拠点です。ゲーム機本体、ソフト、キャラクターグッズなどの販売に加えて、イベントの開催やゲームの体験など、幅広いお客様にお楽しみいただける場を目指しています。

https://www.nintendo.co.jp/officialstore/

実際に実店舗を訪れた人たちの声を聴くと、ゲームハードやソフトよりもキャラクターグッズイベントがメインのようです。

マリオシリーズの人気キャラヨッシーのをモチーフにしたグッズや、

同じくマリオシリーズでアイテムが仕込まれているブロックハテナブロック型の収納ボックス、

ゲーム内に実際に登場するアイテムの再現など、

グッズはライト層向けというよりは、実際にゲームをプレイしているマニア層向けのものが多いようですね。

ニンテンドーストアに行くメリットはあるのか?

ニンテンドーストアのメリットはと言えば…やはりゲームの世界観を肌で感じられるところでしょうか。

流れるBGMは歴代任天堂作品のBGM集、

店内にはメインキャラクタースタチュー(立像)が立ち、

巨大画面には各ゲームのムービーが流れ、

キャラクターのフィギュアを持ち込んだら、スタッフに暖かく迎え入れられ…

任天堂ファンは行って損なしです!

また、店内にあるチェックインの装置にニンテンドーアカウントでログインすると、ランダムでステッカーがもらえるそうです。

オンラインストアとの違い

そして、Nintendo TOKYO/OSAKAとマイニンテンドーストアの違いがあるか言うと…

取扱商品に違いはあるようです。

Nintendo TOKYO/OSAKAではオリジナルのグッズが多数売られており、一部商品はマイニンテンドーストアでも取り扱いがありますが、やはり実店舗であるNintendo TOKYO/OSAKAにしかない商品も多いようです。

特に、赤字に白いNintendoロゴ入りのグッズは実店舗でしか手に入らない限定グッズだという話もありました(2020年11月情報)

また、2022年11月22日現在、Nintendo OSAKAがオープンした2022年11月11日前後に発売された新規グッズは全てNintendo TOKYO/OSAKA両店舗で取り扱っているようです。

今後は差別化される可能性もありますが、新規グッズの情報や再販情報は公式HPで随時告知されているので、そちらをご参照ください。

ギフト用商品に専用包装紙とメッセージカードをつけてくれるサービスもNintendo TOKYO/OSAKA限定なのだとか。

数に限りがあるので、お早めにスタッフに声をかけてみてください!

整理券・滞在時間

2022年11月22日現在、Nintendo TOKYO/OSAKA共に整理券配布制となっています。

一時期はネット予約制だったようですし、

2022年春頃は土日祝日だけの整理券配布で、GWの最中でも10分程度で入れたようですが、

現在は全く様相を変えているので、その都度、公式HPはもちろんのことSNSでの口コミなども参考にされることを強くお勧めします。

以下はあくまでも2022年11月現在の状況を整理した情報です。

Nintendo TOKYO/OSAKA共に閉店時間は21時なのですが、公式の整理券配布終了ツイートがとても早いです。

TOKYOは早くて昼過ぎ、遅くとも18時前に終了ツイート。

OSAKAはさらに早く、早くて10時半頃、遅くても17時半には終了ツイートがされています。

やはりオープンしたてだからかOSAKAはTOKYO以上に激戦区のようで、4:00前に行列を誘導し、5:25から整理券を配布しているようだというツイートも見かけました。

ただ、整理券受け取り事態は速やかに済むという報告も多いです。

もっとも、その整理券はあくまでも指定の時間(だいたいは数時間後)の列に並べる権利を得られる、というものなのですが…

入店時間は15分単位と細かく設定されているため、遅刻は厳禁です!

滞在時間は双方1時間前後(おそらくレジにかかる時間以外)で収めるよう整理券に表記があるのですが、

TOKYOで一時間半以上、OSAKAで二時間以上レジに並んでいるというツイートがあったので、入店以降もかなりの混雑のようです。

まとめ

https://topics.nintendo.co.jp/article/fc5a4a4b-6a02-4389-9dce-e71bac75d97c

世界的人気を誇る任天堂のオフィシャルストアとはいえ、入店するのはなかなか難しいようです。

公式HPをチェックし、マイニンテンドーストアも上手に活用しながら、ここぞ!という時にしっかりリサーチして臨むのが良いようですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる