MacBook Air M2とM1どっちを買うべき?おすすめレビュー

macbook ari m2

WWDC2022で遂に待望のMacBook Air M2の発売が決定しました。

ただ内容を見てみた感じ値段が高くて購入するか迷ってる方が多いかと思います。

今回は、M1チップを発売当初から毎日使っている私が正直M1で十分では?というレビューをまとめることにしましたので、どっちを買うべきか迷ってる方の参考になればと思います。

現在、MacBook Pro16インチ M1 Pro MAX(40万円超え)をメインで使用してます。

目次

MacBook Air M2とM1どっちを買うべき?

ほとんどの人は、MacBook Air M1で必要十分なスペックがあり問題なしです。

「MacBook Air M2」は、たしかにスペックも上がっており充電ポートが追加されたので、パワーアップされております。

しかし、円安の影響で最低構成でも「164,800円」という金額でコスパが悪くなってしまいました。

調べてみると円安の影響で、今までの30%ぐらい値上がってる感じでした。

海外に住んで外貨を稼いで生活している人には、影響が無いと思いますが、日本に生活していて日本円で買うとなると値段が高くなりすぎてる感じがしましたね。

円安が無かったら、これだけ値段が高くなってなかったと思うので、購入したいと思う人も多かったはずです。

MacBook Air M1が圧倒的にコスパが良い

アップル公式だと円安の影響の価格変更がされてますが、Amazonだとまだ「MacBook Air M1」の価格が円安前の価格で購入することが可能です。

SSDの容量256GBとメモリー8GBのM2と同じ構成で、5万円ほど安く購入することが出来ることを考えると今からでもM1でいいかなと思える金額差です。

購入を迷ってる方は、早めに購入したいないと値段が1〜2万円ほど上がる可能性が高い

M2チップになったところで、ちょっと処理スピードが上がるぐらいで価格差ほどのメリットは無いと思うので、とりあえずM2は見送りした方が良いかなと思うレベルです。

出来ることは、M1とM2ほとんど差が無いと思うので、M1で安くパソコンを購入して、周辺機器を揃えたりするのが最適解かなと感じました。

M2チップのUSB-Cポートが3,4つとかに増えてたりすれば、良かったのですが、これは「MacBook Pro14インチ、16インチ」との差別化っていう感じでしょうね。

もちろん、使える予算に余裕がある人だったり、とにかく最新機種が良いという人はM2を買うのはいいですが、一般的にはそんな資金が潤沢じゃない人の方が多いですからね。

MacBook Air M2はどんな人におすすめ?

「MacBook Air M2」は、たしかにM1チップよりもスペックが上がっているので、値段が気にならないと思う方はいいです。

M1からスペックアップしたところ

カラーは4色
  • CPU処理アップ(動画編集で実感出来るかも)
  • 重量1.24kgと0.05kg軽くなった
  • マイク・カメラ・スピーカー性能アップ

基本的にM1モデルからは、全て同レベルかスペック自体は上がってます。

MacBook M2から、デザインも角張った感じになってるので、このデザインが気に入った人もいいかもしれません。

個人的には、以前までの丸まったデザインの方が好きなので、今回のモデルはあまり興味が持てずにいます。

それでも、ここまで酷い円安の影響が無ければ購入を検討してたかもしれませんが、値段が上がりすぎたので、今は買うべきではないかなという判断になりましたね。

MacBook Air M2とM1まとめ

ほとんどのユーザーにとっては、MacBook Air M1をAmazonなどで安く手に入れるのがおすすめです。

ここまで値段が高くなると今後新しいiPadやiPhoneの値上がりすることも容易に予想することが出来ますね。

今、新しいガジェットを購入するか迷ってる方は、早めに2020年、2021年モデルの値上がりがする前に購入する方がコスパが良いと感じました。

今年は、物価が上がる割に収入面は特に変化が無くて厳しいという人が増えていきそうな感じなので、世知辛い世の中ですね。

もっと景気が良くなって欲しいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる