プライムミュージックがシャッフル再生で改悪?他のおすすめを紹介

Amazonプライムミュージック

Amazonプライムミュージックとは、プライム会員の一つの特典でしたが、2022年の11月のアップデートで悪質な改悪になってるというのが話題になってました。

今回のサービス内容で改悪された部分をまとめたのと他のおすすめ音楽配信サービスを紹介します。

目次

プライムミュージックがシャッフル再生で改悪?

アップデートで悪くなったところ
  • オフライン再生不可能
  • シャッフル再生で聴きたい曲を選択出来ない
  • リピート再生不可能

基本的に「Spotify」の広告無しの無料バージョンみたいな感じになったと思います。

今まで曲数が少なかったので、曲数を増やしたかわりに強制シャッフル再生になたスポティファイ潰し的なアップデートです。(スポティファイは無料版だけど)

今までプライムミュージックを使ってた人にとっては、これはかなりストレスになる改悪であることが間違いないと思います。

一応、今まで聴き放題だった200万曲から1億曲が聴き放題になったというメリットはありますが、シャッフル再生だと微妙すぎます。

普通に曲数が少ないままでいいから、自分で選んだ好きな曲を聴くことが出来た方が良かったですよね。

しかも、今回のアプデにより購入した曲すらシャッフル再生されるようになったというので、さすがにこれは酷すぎる仕様になってます。

購入したやつのシャッフル再生に関しては、選択出来るようにはなると思いますが、現状だとアマゾンミュージック離れはするだろうなって思ってしまいます。

この変更された理由としては、単純に追加月額880円で有料である「amazon music unlimited」を契約してほしいからだと思います。

月額500円程度とはいえ、有料サービスの一つの特典で無料の「Spotify」と同じ仕様というのは微妙過ぎる。

プライム会員になるメリットは、アマゾンの送料無料とプライムビデオが大きいので、プライム会員の解約をするまでにはならないと思いますが、今後他のサービス改悪までなると解約せざる得ないところですね。

現状、年間費4900円でこのサービス内容は、圧倒的にお得なのですが、今後プライム会員の値上げされる可能性が高いと思ってます。

Youtube Musicがおすすめ

私は、「Youtubeプレミアム」を契約していることもあり、音楽を聴くのは、「Youtube music premium」で聴いてます。

ユーチューブプレミアムは、月額200円台で利用することが出来る方法があるため、それで動画の広告も一切なし、音楽も聴き放題なので、他の人もそちらの移行をおすすめしたいと思います。

Youtube Musicの曲数は、「8000万曲以上+Youtube配信映像」ということで、曲数もかなり多いです。

有料プランの音楽聴き放題を契約するとだいたい月額1000円程度が多いので、コスパと特典内容を考えるとYoutubeプレミアム一択でいいかなと思います。

特にYoutubeの動画を結構視聴するという人は、間違いなくおすすめです。

Youtubeプレミアムを月額200円以下で利用する裏技まとめ

ぴよきち

Youtube musicは、無料版だと広告入るけどシャッフル再生でなく、自分が好きな曲を選択出来るよ!広告邪魔なので、プレミアムの方が断然いいですが

まとめ

今回のプライムミュージックのアップデート内容は、かなり改悪な変更だったと話題になりました。

これでプライムミュージックを使ってた人も別のサービスに移行するか「amazon music unlimited」に変更する人も増えるかなと思います。

今は、一つのサービスがダメになったら、普通に他の自分に合ったサービスに移行すればいいだけなので、そこまでダメージはないかと思います。

私は、もともとプライムミュージックは使わなかったので、どっちでも問題無かったですが急に悪い方向に変更されたのは良くないですね。

とりあえず、今音楽聴き放題サービスを使うなら、Youtubeプレミアムが安く利用することが出来るのでおすすめです!

無料版であっても、自分で選んだ曲を選択出来る点でもYoutubeの方がまだ優れてますね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
戦闘へ
目次
閉じる